全てが商品化
出来るわけじゃない、
それが商品開発の醍醐味。
Y.N
部署:商品開発
役職:アクティングマネージャー
担当ブランド:マークレススタイル、トラベル雑貨、エシカル、ペットプロダクツ
勤務地:東京
入社年:2009年

Y.N

自分が好きなアパレルのノベルティが作れる!

もともと雑貨が好きだったんです。それと、アパレルで貰えるショッパーやノベルティも好きで、このようなグッズを作れる会社はないかと思って就職活動を行っていました。そんな中で当社の存在を知り、説明会に参加しました。雑貨全般を扱っていて、特にバッグに力を入れているのを聞いて自分が好きなアパレルのショッパーやノベルティが作れるのはこの会社だ!と興奮しましたね。 正直私にセールスが務まるのかという不安もありましたが、選考過程で先輩社員の方とお話しする機会があり若い世代が活躍していることを聞いて、自分も挑戦してみたいという想いが強くなり入社を決めました。

全てが商品化出来るわけじゃないけど、それが商品開発の醍醐味

新卒で入社して3年半、さまざまな案件の営業活動にがむしゃらに取り組みました。 ちょうどその頃、元々興味があった商品開発へ異動するチャンスをいただき、今に至ります。 当社の「MARKLESS STYLE」「MOTTERU」「gowell」「Leaffresh」という主力ブランド等の新商品開発を主に行っています。このブランド全ての商品開発を行うので1年中フル稼働で新しい商品を生み出しています。私はこの中でも主にバッグやポーチなどの縫製品を担当しています。どういうデザインが市場で流行っているか調査し、どうアレンジしたらこの業界で売れるか、サイズ・色はどうするかを自分で考えて絵型作成に取り掛かります。それから製品調達、品質管理スタッフと連携し、商品化を進めていきます。当社の製品は海外で生産を行うのでスケジュールが思うように進まなかったり、価格が合わないなど色々と紆余曲折がありながらやっと商品化できます。もちろん企画したアイテムが全て採用されるわけではないので、商品化出来なくて悔しい思いをしたこともありますが、そこが開発の醍醐味かなと思いますね。自分が企画した商品が店頭やキャンペーンに使われているのを見たときは頑張って良かったなとやりがいを感じています。

M.F

もう無意識に新商品のチェックはしていますね(笑)

商品開発は商品を生み出す仕事なので、プライベートで外出している時にもつい流行っているものや、売れ筋商品は何か、新商品は出ているかなどお店をリサーチしてしまいます。あと、当社の商品かな?と箱の裏側やバッグ内側のタグなどを見て確認してしまいます(笑)他社製品であればどういうところが自社商品と違うのか、次の新商品に生かせるかなど考えがちです。完全に職業病ですね。

会社の顔となる大ヒット商品を生み出す

長く売れ続けるヒット商品を生み出し会社に貢献したい。これは常に私が意識していることです。瞬間的な流行りものではなく、定番商品として多くのクライアントに支持される商品を開発したいと考えています。
これには各部署の協力と連携、そして開発チームの団結力が必要不可欠です。女性社員として後輩社員の目標になれるようなリーダーを目指して、縫製チームを引っ張っていきたいと思っています。

成長をしていける環境の中でモノづくりが出来る

いろんなことに挑戦できる! 新しいものを生み出す、作り出すのはハードルが高いことも多く、楽しいことばかりではありません。ただ、関連部署の方々と協力・連携をしつつ紆余曲折がありながらも、ひとつの商品が形になった時はとてもやりがいを感じる瞬間です。 今まで取り扱ったことのないアイテムは、最初は知識もなく商品化出来るか不安に思うことも多々あります。そんなときも進むしかないのですが、やりながら勉強してどんどん知識がついていくので自分のスキルアップになり、常々成長をしていける環境の中でモノづくりが出来ていると感じています。 これからも良い商品を企画・商品化出来るように頑張りますよ~!

OTHER MEMBERS
S.T
マーケティング&
ウェブサイト運営
S.T
L.D
製品調達
L.D
T.S
セールス
T.S
R.N
セールス
R.N
K.S
セールス
K.S
A.S
セールス
A.S
R.O
セールス
R.O
Y.N
商品開発
Y.N
Y.I
セールス
Y.I
M.F
セールス
M.F